2010年11月8日月曜日

Nr.117 「私の最後の日が Per me giunto è il dì supremo」(歌劇『ドン・カルロ』第4幕から)


●解説●
死を決意したロドリーゴが、牢に入れられているカルロに別れを告げる。

●難易度●

             Ω歌手の聴き比べは、こちら。

ペル メ ジュント エ イル ディ スプレーモ
ノ マイ ピゥ チ リヴェドレモ
チ コンジュンガ イッディオ ネル チェル
エイ ケ プレミア イ スオイ フェデル

スル トゥオ チッリオ イル ピアント イオ ミーロ
ラグリマル ラグリマル コズィ ペルケ
ノ ファ コル ノ ファ コル
レストレーモ スピーロ
レストレーモ スピーロ
リエート エ ア キ
ア キ モッラ モッラ ペル テ
ノ ファ コル ノ ファ コル
レストレーモ スピーロ
リエート エ ア キ ペル テ モッラ
リエート エ ア キ ペル テ モッラ

●日本語訳●
私の最後の日が参りました。
もう、けっして、お目にかかることはないでしょう。
信者たちに報いられる神が天上で私たちを逢わせて下さいますように。

あなたの睫毛に涙が光っています。
そんなに涙ぐまれるなんて、どうしてですか?
いけません、元気を出して下さい。
あなたのために死ぬ者にとっては、最後の息も喜ばしいのです。

この曲は、原語にカタカナ・ルビの付いた歌詞カードを、姉妹サイト『スター歌手と夢の共演! 完全ファン倶楽部制・歌声サロン』において、無料でダウンロードすることができます。

●ヒアリングに使用したCD●
歌劇『ドン・カルロ』全曲(ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮/ベルリンフィルハーモニー管弦楽団)

                                       Ψ このオペラの全曲動画は、こちら

0 件のコメント: