2008年6月1日日曜日

Nr.5 「行け、わが想いよ Va', pensiero」(歌劇『ナブッコ』第3幕から)


●解説●

捕虜になり、鎖につながれて強制労働をさせられているヘブライ人たちが故郷を偲んで神に祈る。

●難易度●


             Ω歌手の聴き比べは、こちら。
                                          


ヴァ ペンスィエロ スッラーレ ドラーテ
ヴァ ティ ポーザ スイ クリヴィ スイ コッリ
オヴェ オレッツァノ テピデ エ モッリ
ラウレ ドルチ デル スオロ ナタル!
デル ジョルダノ レ リヴェ サルータ
ディ シオンネ レ トッリ アッテッラテ
オー ミア パトリア スィー ベッラ エ ペルドゥータ!
オー メンブランツァ スィー カーラ エ ファタル!
アルバ ドル デイ ファティディチ ヴァティ
ペルケ ムタ ダル サリーチェ ペンディ?
レ メモリエ ネル ペット ラッチェンディ
チ ファヴェッラ デル テンポ ケ フ!
オ スィミレ ディ ソリマ アイ ファティ
トラッジ ウン スオノ ディ クルド ラメント
オ ティスピリ イル スィンニョーレ ウン コンチェント
ケ ネ インフォンダ アル パティーレ ヴィルトゥ!
ケ ネ インフォンダ アル パティーレ ヴィルトゥ!
ケ ネ インフォンダ アル パティーレ ヴィルトゥ!
アル パティーレ ヴィルトゥ!


●原語歌詞●
Va', pensiero, sull'ale dorate;
va', ti posa sui clivi, sui colli,
ove olezzano tepide e molli
l'aure dolci del suolo natal !
Del Giordano le rive saluta,
di Sionne le torri atterrate...
Oh mia patria sì bella e perduta !
Oh membranza sì cara e fatal !
Arpa d'or dei fatidici vati,
perché muta dal salice pendi ?
Le memorie nel petto raccendi,
ci favella del tempo che fu !
O simìle di Sòlima ai fati
traggi un suono di crudo lamento,
o t'ispiri il Signore un concento
che ne infonda al patire virtù !
che ne infonda al patire virtù !
che ne infonda al patire virtù !
al patire virtù !


●日本語訳●
行け、わが想いよ、金色の翼に乗って。
飛んで行って、故郷の地の、そよ風が暖かく柔らかく匂う斜面や丘に憩え!
ヨルダン川の岸辺や、シオンの倒された塔に挨拶しておくれ。
ああ、失われた、かくも美しいわが祖国よ!
ああ、かくも愛しく、かくも悲しい思い出よ!
予言をする詩人たちの金の竪琴よ、
どうして、柳にかけられたまま黙しているのか?
胸の思い出を再び燃やし、去った日のことをわれらに語っておくれ!
ソリマの運命に似た、ひどい嘆きの音を出すか、
苦しみに耐える力を、われらに与える美しい響きを主から引き出しておくれ!

この曲は、原語にカタカナ・ルビの付いた歌詞カードを、姉妹サイト『スター歌手と夢の共演! 完全ファン倶楽部制・歌声サロン』において、無料でダウンロードすることができます。

●ヒアリングに使用したCD●
歌劇『ナブッコ』全曲(リッカルド・ムーティ指揮/フィルハーモニア管弦楽団)

カラオケは、こちら

                                          Ψ このオペラの全曲動画は、こちら

「オペラ・ファン憩いの家」プロジェクト

0 件のコメント: