2016年5月22日日曜日

Nr.373 「耳に残るのは Je crois entendre encore」(歌劇『真珠採り』第1幕から )


●曲目解説●
真珠採りナディールがベールを被った巫女の歌声を聴いて、それが、かつての恋人レイラだと気づき、心を再燃させる。

●難易度●
ジェ クロワ ザントンド ランコーレ
カシェ スーレ パルミエ
サヴォワ トンドレ ソノーレ
コメ ション  ラミエール
オー ヌイ タシャントレセ 
ディヴァン レヴィセモン
オー スーヴェニール シャルマン
フォ リヴレセ ドゥ レーヴェ
オー カルテ  ゼトワーレ
ジェ クロワ ザンコー  ボワール
アントゥルヴィール   ボワーレ
 ヴォン ティエデ ドュ ソワー
オー ヌイ タンシャントレーセ
ディヴァン レヴィセモン
オー スーヴェニール シャルマン
フォリ ヴレセ ドゥ レーヴェ
ディヴァン レヴィセモン
オー スーヴェニール シャルマン

●日本語訳●
耳に残るのは、
紛れもなく彼女の歌声。
椰子の木に遮られて
森の鳩の歌のように甘く響く。
ああ、なんと魅惑的な夜だろう。
神聖な喜び
おお、美しい記憶。
狂おしい陶酔。甘い夢よ。

星の光の中で見たのは、
紛れもなく彼女の姿
夜風に長いベールが、わずかに開いて
ああ、なんと魅惑的な夜だろう。
美しい記憶。
神聖な喜び
おお、美しい記憶。
狂おしい陶酔。甘い夢よ 。

●ヒアリングに使用したCD●
歌劇『真珠採り』全曲(ミシェル・プラッソン 指揮/トゥールーズ・キャピトル国立管