2014年10月23日木曜日

Nr.307 「かわいい彼女ができて」(『後宮からの誘拐』第1幕から)


●解説●
しつこく問いかける、余所者のベルモンテを追い払うため、オスミンが、夢想にふけっているふりをして歌う。

 
●難易度●


OSMIN


ヴェーア アイン リープヒェン ハット ゲフンデン

ディー エス トロイ ウント レドリヒ マイント

ローン エス イーア ドゥルヒ タオゼント キュッセ

マッハ イーア アッル ダス レーベン ズュッセ

セイ イーア トレステル セイ イーア フロイント

セイ イーア トレステル セイ イーア フロイント

セイ イーア トレステル セイ イーア フロイント

トラッラレラ トラッラレラ !
トラッラレラ トラッラレラ !

BELMONTE

フィールライヒト ダッス イッヒ ドゥルヒ ディーゼン アルテン エトヴァス エアファーレ
 
フロイント ! イスト ダス ニヒト ダス ラントハオス デス バッサ セリム ?

OSMIN

ドッホ ズィー トロイ ズィッヒ ツー エアハルテン

シュリース エーア リープヒェン ゾルクリヒ アイン

デン ディー ローゼン ディンガー ハッシェン

イエーデン シュメッターリンク ウント ナッシェン

ガール ツー ゲルン フォン フレムデン ヴァイン

ガール ツー ゲルン フォン フレムデン ヴァイン

ガール ツー ゲルン フォン フレムデン ヴァイン

トラッラレラ トラッラレラ !

トラッラレラ トラッラレラ !

BELMONTE

アルター ! ヘールト イーア ニヒト ? イスト ヒーア デス バッサ セリム パラスト ?

OSMIN

ゾンダーリヒ ベイム モンデンシャイネ

フロインデ ネームト ズィー ヴォール イン アハト

オフト ラオシュト ダー アイン ユンゲス ヘルシェン

キールト ウント ロックト ダス クライネ ネルヒェン

ウント ダン トロイエ グーテ ナハト !

ウント ダン トロイエ グーテ ナハト !

ウント ダン トロイエ グーテ ナハト) !

トラッラレラ トラッラレラ !

トラッラレラ トラッラレラ !


日本語訳

(オスミン)

かわいい彼女ができて

操正しく誠実だったら

たくさん、接吻をして上げな、

暮らしを楽しくして上げな、

慰めを与え、友だちになって上げな。

トララレラ、トララレラ!

 

(ベルモンテ)

きっと、この老人から、何か訊き出せるに違いない。おい、君!ここは太守ゼリム様のお邸じゃないかね?

 

(オスミン)

だけど、操正しく、身を保たせるにゃ、

かわいい娘を大切に閉じ込めておかなきゃならない。

悪者が奪おうとするからな、蝶々とみりゃ。
 
その上、ちびりちびりと、人様の酒まで盗んで飲むんだから。

トララレラ、トララレラ!

 

(ベルモンテ)

おい、爺さん、おい!聞こえないのかい?ここは太守ゼリム様の宮殿かい?

 

(オスミン)

とりわけ、月の明るい晩は

お前さん、その娘に気を付けなさい!

若い男が、すっかり盗み聞きしてて、

ちっちゃなおバカさんを誘惑しては手なづける。

そうなりゃ、操とは、サヨナラだ!

トララレラ、トララレラ!

 
●ヒアリングに使用したCD
『後宮からの誘拐』全曲(ゲオルグ・ショルティ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団)