2018年4月11日水曜日

Nr.450 「この場を去るわけには Ah ! non poss'io partire」(歌劇『カプレーティとモンテッキ』第2幕から)


●曲目解説●
ロレンツォに勧められて、仮死の薬を飲んだジュリエッタが、直後に現れた父カペッリオに、「テバルドと一緒に行け」という命令に背き、先に死んでいくことの許しを乞う。

●難易度●
(易)
アー ! ノン ポッスィオ パルティーレ
プリヴァ デル トゥオ ペルドノ
プレッソ アッラ トンバ イオ ソノ
アー ! ダンミ ウン アンプレッソ アルメノ
パーチェ ウナ ヴォルタ アッリレ...
パーチェ アド ウン コル ケ ムオレ...
ドルマ オンニ トゥオ フローレ
デル ミオ セポルクロ イン セン
アー ! パドレ ミオ
ペルドナ ウン コル ケ ムオル
アー ! ペルドナ ウン コル ケ ムオル
♪ 
アー ! ノン ポッスィオ パルティーレ
プリヴァ デル トゥオ ペルドノ
プレッソ アッラ トンバ イオ ソノ
アー ! ダンミ ウン アンプレッソ アルメノ
パーチェ ウナ ヴォルタ アッリレ
パーチェ アド ウン コル ケ ムオレ
ドルマ オンニ トゥオ フローレ
デル ミオ セポルクロ イン セン
アー ! パドレ ミオ
ペルドナ ウン コル ケ ムオル
アー ! ペルドナ ウン コル ケ ムオル

●日本語訳●
この場を去るわけにはいきません、
お父様のお許しを得られぬままに。
私にはもう死が間近に迫っています。
せめて、私を抱きしめて下さい。
もう一度、お怒りを鎮めて
死んでいく者に安らぎをお与え下さい。
そして、死んだ私のお墓の前では
あらゆる怨みをお忘れになって下さい。
ああ、お父様、死んでいく者を
お許し下さい。
 ♪
この場を去るわけにはいきません、
お父様のお許しを得られぬままに。
私にはもう死が間近に迫っています。
せめて、私を抱きしめて下さい。
もう一度、お怒りを鎮めて
死んでいく者に安らぎをお与え下さい。
そして、死んだ私のお墓の前では
あらゆる怨みをお忘れになって下さい。
ああ、お父様、死んでいく者を
お許し下さい。

●ヒアリングに使用したCD●
歌劇『カプレーティとモンテッキ』全曲(R・ムーティ/コヴェント・ガーデン王立歌劇場)

0 件のコメント: