2015年7月13日月曜日

Nr.341 「私のライバルですか! Mia rivale !」(歌劇『アイーダ』第2幕から)

曲目解説
アムネリスの挑発に乗ってしまったアイーダが、慌てて、自分の身の上を説明して、アムネリスの怒りを鎮めようとする。が、恋敵であることがはっきりした今、アムネリスの怒りは収まらない。もはや、アムネリスの同情も期待できないことに絶望したアイーダが、神々に慈悲を乞う。
難易度
(易)
AIDA
ミア リヴァレ !
エッベン スィア プレ... アンキオ
ソン タル...
アー ! ケ ディッスィ マイ ? ピエタ ペルドノ ! アー !
ピエタ ティ プレンダ デル ミオ ドロル
 ヴェーロ イオ ラーモ ディメンソ アモル
トゥ セイ フェリーチェ トゥ セイ ポッセンテ
イオ ヴィヴォ ソーロ ペル クエスト アモル !
AMNERIS
トレマ ヴィル スキアヴァ ! スペッツァ イル トゥオ コーレ
センニャル トゥア モルテ プオ クエスタモーレ
デル トゥオ デスティーノ アルビトラ ソノ
ドディオ  ヴェンデッタ  フリエ  イン コル.
AIDA
トゥ セイ フェリーチェ トゥ セイ ポッセンテ
イオ ヴィヴォ ソーロ ペル クエスト アモル !
ピエタ ティ プレンダ デル ミオ ドロル
AMNERIS
トレマ ヴィル スキアヴァ ! スペッツァ イル トゥオ コーレ
デル トゥオ デスティーノ アルビトラ ソノ
ドディオ  ヴェンデッタ  フリエ  イン コル
CORO
ディ フオリ
ス ! デル ニロ アル サクロ リド
スィエン バッリエラ  ノストリ ペッティ
ノン エケッジ  ウン ソル グリド
グエッラ  モルテ アッロ ストラニエル !
AMNERIS
アッラ ポンパ  サップレスタ
メコ  スキアーヴァ アッシステライ
トゥ プロストラータ ネッラ プヴェレ
イオ スル トロノ アッカント アル 
AIDA
アー ピエタ ! ケ ピィウ  レスタ ?
ウン デセルト   ミア ヴィタ
ヴィヴァ  レンニャ イル トゥオ フローレ)
イオ トラ ブレヴェ プラケロ
クエスタモーレ  ティッリタ
ネッラ トンバ イオ スペンネロ
AMNERIS
ヴィエン  セグイ アップレンデライ
 ロッタル トゥ トゥオイ コン 
AIDA
アー ! ピエタ !
クエスタモル
ネッラ トンバ イオ スペンネロ
ピエタ ! ピエタ !
CORO
グエッラ  モルテ アッロ ストラニエル !
AMNERIS
 アップレンデライ
 ロッタル トゥ トゥオイ コン 
CORO
グエッラ  モルテ アッロ ストラニエル !
AIDA
ヌミ ピエタ デル ミオ マルティル
スペメ ノン ヴァ ペル ミオ ドロル !
ヌミ ピエタ デル ミオ マルティル !
ヌミ ピエタ ピエタ ピエタ !
日本語訳
アイーダ
私のライバルですか!
それでも結構です ...私も
そうりましょう...
ああ! 私は何ということを申したの? お慈悲を、お許しを! ああ!
私の苦しみを憐れんで下さい
本当、私はあの方を測りれない気持ちで愛しています
あなた様はお幸せです、権力がおりですから
私はこの愛だけに生きるしかないのです!
アムネリス
震えるがいいこの奴隷! お前の心を仕舞い込みなさい。
お前の死を意味するのよこの愛は
私はお前の運命の支配者
憎悪と復讐心が私の心の中にはたぎっている
アイーダ
あなた様はお幸せです、権力がおりですから
私はこの愛だけに生きるしかないのです!
私の苦しみを憐れんで下さい
アムネリス
震震えるがいいこの奴隷! お前の心を仕舞い込みなさい。
私はお前の運命の支配者
憎悪と復讐心が私の心の中にはたぎっている
合唱
進め!ナイル川の神聖な岸辺へと
われらの胸こそが防壁となろう
ただひとつの雄叫びだけを響かせるのだ
いだそして侵略者に死を!
アムネリス
これから執り行われる儀式
女奴隷よ私とともに、参列するのよ
お前は哀れに地面にひれ伏し
私は玉座で王のら。
アイーダ
お願いです。ああ! 私にあと何が残されているというのでしょう?
私の人生は砂漠のよう
あなた様は生きて国をお治め下さい、その怒りは
すぐに鎮めて差し上げましょう
お怒りを買ったこの愛は
墓の中消してしまいましょう
アムネリス
さあ、着いてくるがいい、お前にも分かるだろう
お前が私と張り合えるものかどうか
アイーダ
ああ!お慈悲を!
この愛は 
墓の中消してしまいましょう
お慈悲を!お慈悲を!
合唱
そして侵略者に死を!
アムネリス
…分かるだろう
お前が私と張り合えるものかどうか
合唱
戦いそして侵略者に死を!
アイーダ
神々よ、私の苦しみに憐れみを
私の悲しみには希望がありません!
神々よ、私の苦しみに憐れみを
神々よ、お慈悲を、お慈悲を、お慈悲を!
ヒアリングに使用したCD
『アイーダ』(ジェイムズ・レヴァイン指揮/メトロポリタン歌劇場管弦楽団)

「オペラ・ファン憩いの家」プロジェクト

0 件のコメント: