2015年12月4日金曜日

Nr.354 「ヨホホヘ! Johohohe ! Johohohe ! Johohohe ! Johohe !」(歌劇『さまよえるオランダ人』から)


●曲目解説●
乳母のマリーから歌うのを断られたゼンタが、7つの海を彷徨うオランダ人のバラードを自ら歌って、糸紡ぎの娘たちに聴かせる。 
                          
●難易度●
(易)

ヨホホヘ !  ヨホホヘ !  ヨホホヘ !
ヨホヘ !
トラーフト イーア ダス シッフ イム メーレ アン
ブルートロート ディー ゼーゲル シュヴァルツ デア マスト ?
アオフ ホーエム ボルト デア ブライヒェ マン
デス シッフェス ヘル ヴァハト オーネ ラスト
フイ ! ヴィー ザオスト デア ヴィント ! ヤホホエ !
フイ ! ヴィー プファイフツ イム タオ ! ヤホヘ !
フイ ! ヴィー アイン プファイル フリークト エア ヒン
オーネ ツィール オーネ ラスト オーネ ルー !
ドホ カン デム ブライヒェン マンネ
エルレーズング アインステンス ノホ ヴェーアデン
フェント エーア アイン ヴァイプ ダス ビス イン デン トート
ゲトロイ イーム アオフ エーアデン !
アハ ! ヴァン ヴィルスト ドゥ ブライヒャー ゼーマン
ズィー フィンデン ?
ベーテット ツム ヒンメル ダス バルト エイン ヴァイプ
トロイエ イーム ヘルト !
バイ ベーゼム ヴィント ウント シュトゥルメス ヴート
ウムゼーゲルン ヴォルト エーア アインスト アイン カップ
エーア フルフト ウント シュヴーア ミット トレム ムート
イン エーヴィヒカイト ラース イヒ ニヒト アップ !
フイ ! ウント ザータン ヘールツ ! ヨホヘ !
フイ ! ナーム イーム バイム ヴォルト ! ヨホヘ !
フイ ! ウント フェアダンムト ツィーエト エーア ヌン
ドゥルヒ ダス メール オーネ ラスト オーネ ルー !
ドホ ダス デア アルメ マン
ノホ エアレーズング フェンデ アオフ エーアデン
ツァイクト ゴッテス エンゲル アン
ヴィー ザイン ハイル イーム アインスト ケンテ ヴェーアデン
アハ ケンテスト ドゥ ブライヒャー ゼーマン
エス フィンデン !
ベーテット ツム ヒンメル ダス バルト エイン ヴァイプ
トロイエ イーム ヘルト !
フォーア アンカー アレ ズィーベン ヤール
エイン ヴァイプ ツー フライン ゲート エーア アンス ラント
エーア フライテ アレ ズィーベン ヤール
ノホ ニー アイン トロイエス ヴァイプ エーア ファント
フイ ! ディー ゼーゲル アオフ ! ヨホヘ !
フイ ! デン アンカー ロース ! ヨホヘ !
フイ ! ファルシェ リープ ファルシェ トロイ
アオフ イン ゼー オーネ ラスト オーネ ルー !

●日本語訳●
ヨホホヘ! ヨホホヘ! ヨホホヘ!
ヨホホヘ!
血と燃える帆に黒いマストの船を
沖で見かけなかった?
船の上には、その頭目である
蒼白い男が絶えず見張っている。
おお! 荒れ狂う風よ! ヨホホヘ!
おお! 鳴り響く綱よ! ヨホホヘ!
おお! 矢のごとく彼は去っていく。
目指す地もなく、ただ、ひた走りに!
けれども、蒼白い彼にも救いは与えられるでしょう、
命を奉げ尽くす乙女に出会えれば。
おお! 蒼白い船長よ、
その乙女を見いだすのはいつ?
真心深い、その乙女に
早く出会えるよう神に祈りましょう!
かつて、嵐の猛ったとき、
彼は岬を回ろうとして
つい、狂おしい、呪いを吐いてしまった、
「何のこれしき、乗り切ってみせよう!」と。
おお! それを悪魔が聞き! ヨホホヘ!
おお! その呪いを咎めた! ヨホホヘ!
おお! こうして彼は身に業を受け、
海をさすらっているのです、ただ、ひた走りに!
けれども、憐れな彼も、この世で救われるでしょう、
救いをいつの日か告げる天使に出会えば。
おお! 蒼白い船長よ、
その乙女を見いだすのはいつ?
真心深い、その乙女に
早く出会えと神に祈りましょう!
7年ごとに錨を下ろし、
乙女を求めて陸に上った。
7年ごとに尋ねたけれども
誠実な妻は求めることができなかった。
おお、「帆を高く上げて」、ヨホヘ、
おお、「錨も上げて」、ヨホヘ、
おお、「偽りの恋よ貞操よ、
また、さすらおう、ただ、ひた走りに!」

●ヒアリングに使用したCD●
歌劇『さまよえるオランダ人』(ベーム/バイロイト祝祭管弦楽団&合唱団 




0 件のコメント: